ややこしいご依頼

年の瀬が近づく今日この頃ですが
この3ヵ月を振り返ってみると
「これを探してほしい」
という依頼がとても多かったように感じてます。

どの依頼主さまも比較的大きな会社で
通常なら自社で探すことも容易な商材ばかりでしたが
人手不足や年末に向けて忙しい状況のようですね。

とくに
経費がかかりすぎる納品条件や
原料条件に見合ったものがなかなか手に入らない
といった具合に
通常だとあまりない条件の
少々” ややこしい“ご依頼も多々ありました

昨今の海産物の不漁
畜産物の輸入がままならない時勢なども
“ややこしさ”の原因となっているようです

この年末に、クロスジャパンで
対応させていただいた
そんな“ややこしい”ご依頼を一部ご紹介しますと・・・
 

1. ヒイラギの生枝(葉付き) 10,000本
2. 鮭の南蛮漬け(業務用)
3. バームクーヘン(リング)手土産用
4. 箱入チョコレート 手土産用
5. 養殖ぶりフィーレ(カマ付き)
6. 皮付き豚肉のトンポーロー
(指定レシピで製造できるるところ)
7. ポイルしじみ(レトルト)
8. 甘のしいか(業務用)

などなど
   

一部、どうしても難しい商材もありましたが
多少時間をいただき
だいたいのものは解決となりました。
 
食品業界も慢性的な人手不足が続いています。
来年もどんな分野のご依頼でもお引き受けできるよう
「間口」を広げていきます。

ちなみに、「これを売ってくれ」と言われたのが
台湾産の冷凍さんまでした。


「探してほしい」
「売って欲しい」
どちらのご依頼も大歓迎です。

お困りの食材がございましたらご一報下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA